このページの本文へ移動

FUJITSU Intelligent Society Solution
往診先生 「介護の森 SaaS」

本商品は2016年6月30日をもちまして、富士通からの新規販売を終了いたしました。
後継商品については、富士通システムズ・ウエストまでお問い合わせください。

介護システム 介護の森SaaS とは

富士通が提供する介護システム「介護の森SaaS」では、インターネットに接続されたパソコンを用いて、介護事業所様が介護利用者へ提供した介護サービスの予定実績入力、介護給付請求、利用者への請求、および介護給付請求データを国保連合会へ伝送する仕組みを提供します。

介護の森SaaSが対応するサービス

通所介護、訪問介護をはじめとして、在宅サービスを中心に対応しています。
(注)詳しくは介護の森SaaS提供サービス種類をご確認ください。

他社介護ソフトから介護の森SaaSへ乗り換えについて

介護の森SaaSでは利用者情報(氏名、住所、電話番号等)のデータをCSVファイルにて取り込むことが可能です。ご不明な点につきましては、まずはお問い合わせください。

まずはお問合せください

介護の森SaaSの特長

お手頃な価格

  • 新規開業や、請求処理のみ行いたい介護事業者様へ最適です
  • 月額費用は定額で、制度改正時のシステムの改修費用が含まれます
  • 国保連への請求データの伝送サービス利用料が含まれます

国保連への伝送サービス利用料込み

制度改正に対応する保守費込み

電話サポートも当然込み


詳細はお問合せください

簡単

  • インターネットエクスプローラ上で動作
  • ソフトのインストール不要
  • 提供票画面から簡単入力

提供票入力画面

インストール不要
インターネットに接続されたパソコンであれば介護の森SaaSを利用することが可能。事務所からご自宅からと場所を選びません。

システム管理不要
制度改正時のシステムの入れ替えやサービス利用中の日々のデータのバックアップ作業は、一切不要。全てデータセンターにて一括で行います。


詳細はお問合せください

安心

  • 堅牢な富士通データセンターにて運用
  • 1994年から訪問看護ステーション向けにシステムを 提供開始
  • 介護保険開始以前より20年間の業務サポート実績

「堅牢・高セキュリティ」、「高品質運用」「グリーンテクノロジー」対策を施した富士通データセンターがお客様のサービスをサポート。災害への対策はもちろんのこと、生体認証装置やRFIDタグなど当社の最新技術を取り入れた強固なセキュリティシステムでお客様の情報を守ります。

開発・サポート部門には、社会福祉士などの専門資格をもった人員を配置し、お客様へのサポートやシステムの開発に従事しています。


介護の森SaaSのシステムイメージ

機能

処理機能および帳票一覧

【利用者管理機能】利用者基本情報入力/保険・公費・契約・銀行・限度額情報入力/各種台帳・一覧表・宛名ラベル印刷、【サービス予定/実績入力機能】提供票入力/サービス提供票印刷/実績確認リスト印刷、【マスタ管理機能】システム利用ユーザ管理機能/各種マスタ管理機能/ログ管理機能、【利用料請求機能】請求書・明細書・領収書印刷/銀行引落データ作成/入金管理機能・未収金一覧印刷/利用者請求用チェックリスト印刷、【介護保険請求機能】介護給付費請求書印刷/介護請求用チェックリスト印刷/請求用CSVデータ作成、【介護請求伝送機能】メッセージ送信・送信結果確認/
審査支払結果確認・印刷/連絡文書受信/送信漏れ防止メール通知機能

介護の森SaaS 提供サービス種類

介護の森 SaaS 対応介護サービス

介護の森SaaSは、下記のサービスに対応しています。導入時には必要なサービスを選択します。

(注1)定期巡回・随時対応は非対応
(注2)外部利用型は非対応
(注3)上記すべてのサービスについて、介護予防にも対応しています。総合事業への対応については、別途お問い合わせください。

導入事例

株式会社 エルマーナゆげ様

手頃な価格の「介護の森SaaS」でシステムを統一


よくある質問

Q1

月々の利用料は、どのタイミングから発生しますか。

A1

ご利用開始月から利用料が発生します。


Q2

新規に事業を開始するため事業者番号がありませんが、申込み可能でしょうか。

A2

申込み可能です。お申込み時に、その旨、お知らせください。


Q3

システムを利用するにはどのようなものを準備すればいいでしょうか。

A3

インターネットに接続できるパソコンをご準備ください。詳細は、動作環境を参照ください。


Q4

サポートセンターの対応時間は?

A4

9時~12時/13時~17時 (土・日・祝日および年末年始等の弊社休業日を除きます)
なお、制度改正時については、この限りではありません。


Q5

月額料金はどうやって決まりますか?

A5

お客様の運営されている介護サービスの数と同時に入力したいパソコンの数によって決まります。


Q6

利用者数が増えると料金はかわりますか?

A6

利用者の数によって、利用料金の変更はございません。


Q7

制度改正時に、追加料金は発生しますか?

A7

全て、月額の利用料金に含まれていますので、追加料金は発生しません。


Q8

介護保険の1割負担以外で、保険外サービスの料金や実費費用を利用者請求書に記載することはできますか。

A8

介護保険サービスと保険外サービスを1枚の請求書や領収書にまとめて記載することができます。


Q9

SaaSとはどういう意味ですか?

A9

SaaSとは、Software as a Serviceの略で、ネットワーク経由で有料サービスの形態で提供するソフトウェアのことです。ソフトウェアやデータを管理するサーバは、すべて富士 通が用意し、お客様はソフトウェアを購入したりダウンロードせずに、富士通のサーバへアクセスしてオンラインでソフトウェアを利用します。

動作環境

介護の森 SaaS クライアント動作環境
対応OS(32bit) Windows® 7 Professional(SP1)
CPU、メモリ 必須ソフトウェアが問題なく動作する環境
必須ソフトウェア Internet Explorer 8.0 / 9.0 (IE9.0推奨)
Interstage List Creator Webプラグイン (注)導入時にお客様専用サイトからダウンロード

紹介資料ダウンロード

往診先生 介護の森 SaaSのご紹介

高齢者ケアクラウド「往診先生」の「介護の森 SaaS」の導入効果を価格情報を含めてご紹介いたします。

ダウンロード

(注)資料をご覧いただくにあたり、アンケートにご協力ください。