このページの本文へ移動

FUJITSU Intelligent Society Solution 往診先生 「介護の森」導入事例
手頃な価格の「介護の森SaaS」でシステムを統一

株式会社エルマーナゆげ 介護システム担当 笠原 様写真

株式会社エルマーナゆげ
介護システム担当
笠原 様


私どもの株式会社エルマーナゆげでは「デイサービスおとなりさん」と「おとなりさんきらり」の2箇所で通所介護事業所を運営しています。2拠点で別々の介護システムを利用していましたが、経費削減のために使用するシステムの統一を検討し、手頃な価格の「介護の森SaaS」の導入を決めました。

[ 2014年7月7日掲載 ]

【導入の経緯とポイント】

介護の森SaaSを使えばどこからでも、請求処理が行えて便利です

エルマーナゆげ様では、システムの統一にあわせて、インターネットに接続されたパソコンからなら、どこからでも処理が行えるSaaS(注)型のシステムへの統一を検討されていました。介護システム担当の笠原様は、下記の点を導入のポイントとして挙げられました。

「請求時期の限られた期間しか現場に出向かない勤務形態のわたしにとって、介護の森SaaSを使うことにより、実績は各事業所に出向いたときに入力し、請求業務は自宅で行うことができるようになり、現場での滞在時間を減らすことができました。また、急な請求書の訂正依頼にも、インターネットに接続できるパソコンがあれば、現場に出向かずとも対応することができるため、介護の森SaaSを使うことにより場所と時間の制約をなくすことができました。」と語ってくださいました。
(注)SaaS:ソフトウェア・アズ・サービス(Software as Serviceの略)。インターネットを通じてソフトウェア機能を提供するサービス

ご利用中システムの概要

【導入の効果】

データは、安全な富士通のデータセンターで管理

笠原様からは、「インターネットにつながるパソコンがあればシステムが使えるのは、強い味方です。パソコンが壊れても別のインターネットにつながるパソコンがあれば、すぐ処理を再開できるので、システムを入れ直したりする手間がかかりません。データのバックアップもデータセンターが責任を持って行ってくれるので安心しています。

インターネット上へデータを預けていると思うと、セキュリティは大丈夫かな?と心配される方も多いと思いますが、万全な対策がとられているデータセンターで運用しているとの説明を聞いて安心しています。これから新規に介護事業をはじめる方にはお奨めのサービスだと思います。」との声をいただきました。

導入施設

株式会社 エルマーナゆげ
〒719-0113 岡山県浅口市金光町佐方363-49
Tel 0865-42-9580
URL : https://www.facebook.com/hermanayuge


高齢者ケアクラウド

高齢者ケアクラウドに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)