このページの本文へ移動

FUJITSU Intelligent Society Solution
往診先生 「介護の森 Pro AS タイプ」

本商品は2016年6月30日をもちまして、富士通からの新規販売を終了いたしました。
後継商品については、富士通システムズ・ウエストまでお問い合わせください。

「介護の森」は、介護サービスに携わる様々なスタッフの方々を支援するシステムです。
豊富なラインナップと、サービス利用者の基本情報の共有や、支援事業者様向けシステムとサービス事業者様向けシステムとの間の データ連携など、スタッフの方々がより効率的に事務処理を消化し、本来のサービスに従事できる環境をご提供いたします。

主な特長

  • 利用者情報は一元管理、各システムとの連携により複数サービスを行っている事業者でも円滑な情報交換が行えます。
  • 保険給付上限額や自己負担額を的確に把握しながら、シミュレーション機能を利用したサービス計画の提案ができます。
  • 毎日の実績はデータベースで管理され、毎月の保険請求処理や各種提出書類作成などの事務処理の負担を軽減します。 また、ケアプランから月間スケジュールの取り込みや、各システムの実績を転送することができます。
  • 介護報酬請求書・給付管理票(国保連合会伝送形式データ及び媒体提出用データも作成可能)はもちんのこと、個人負担分請求書を作成します。各種の月間及び年間統計の表やグラフ作成を行います。更には、Microsoft Excel形式出力により他のアプリケーションでの二次加工が行えます。
  • 利用者基本情報、スケジュール情報、バイタルサインの各情報は、在宅ケアチームSaaSと自動連携します。情報の二重入力の手間を省くことができます。

機能


提供サービス種類

(注)総合事業への対応については、別途お問い合わせください。

ソフトウェア紹介


動作環境

介護の森 Pro ASタイプ クライアント動作環境
対応OS Windows® 8.1 Professional (注)
Windows® 7 Professional(SP1)
Windows® Vista(SP2)
CPU、メモリ Windows8.1 : CPU Corei3相当以上推奨、メモリ4GB以上推奨
WindowsVista / 7 : CPU Core2Duo1.6GHz相当以上推奨、メモリ2GB以上推奨
必須ソフトウェア Microsoft® Excel(2007以降)

(注)Windows8.1をご利用の場合、セットアップ時にのみインターネットへ接続できる環境が必要です。

導入事例

株式会社 ハビタット様

職種間で情報共有ができて、情報の二重入力はありません


紹介資料ダウンロード

往診先生 介護の森 Pro AS タイプのご紹介

高齢者ケアクラウド「往診先生」の「介護の森 Pro AS タイプ」の導入効果を価格情報を含めてご紹介いたします。

ダウンロード

(注)資料をご覧いただくにあたり、アンケートにご協力ください。