このページの本文へ移動

FUJITSU Intelligent Society Solution 往診先生 「在宅医療支援SaaS」導入事例
在宅医療の質を維持し、効率的な訪問を実現

医療法人 元気会 わかさクリニック様事例


埼玉県所沢市に所在するわかさクリニックは、365日年中無休の外来診療と訪問診療を行い、地域の皆様の健康を守り、いざという時に頼りとなる「かかりつけ医」を目指した診療を行っている。訪問診療は2014年4月から本格的に開始し、2015年3月現在、機能強化型在宅療養支援診療所として地域医療に貢献。在宅患者様約300人の診療を行い、お看取り件数は、2014年4月~2015年3月で30人を超え、最期の時をご自宅で過ごしたいという患者様からのご要望にお応えしている。

わかさクリニックが在宅医療を始めた経緯として、ご自身で通院が難しい方のために、ご自宅と同クリニックの間の無料送迎を行っていた。しかし、自力で動くこともできない患者様は無料送迎も難しいという現実があり、患者様からのご要望にお応えするため、在宅医療を開始した。ご自宅・ご施設にて安心して療養生活を送ることができるよう、同クリニックは在宅医療担当医と専属スタッフを多数配置している。
常勤医師は多角的に診療を行う総合診療にあたり、非常勤医師は防衛医科大学や国立西埼玉中央病院等から招き、専門医として揃えることで、24時間365日どんな疾患にも迅速に対応できる完結型の医療を実践している。
同クリニックが実践している在宅医療を支える仕組みとして、「在宅医療支援SaaS」を訪問診療を開始した2014年4月より導入。今後の拡大を見据えた組織・人員・システム体制の整備を行い、的確かつ効率的な在宅医療の提供を実現している。

[ 2015年4月3日掲載 ]

【導入の経緯】

在宅医療を始めるために必要な仕組みと考えた

間嶋理事長・院長間嶋理事長・院長は「超高齢社会を迎える日本にとって、在宅医療が求められていることは患者様の声からも実感している。在宅医療は外来診療と違い、患者様のご自宅で診療するため、その人なりが分かり、より信頼関係を構築できる。『医療の原点』であり、今後の日本にとって必要なサービスである。」と在宅医療の重要性について語る。
「当クリニックで在宅医療を始めるにあたり、より多くの患者様を支えるために、まずは“体制の強化”が必要だと考えていた。しかし、単に人員を増やすだけでは、“在宅医療の質”にバラつきが生まれるため、誰が訪問しても同じような診療を行える仕組みを求めていた。そんな時に、富士通と株式会社メディヴァが共催する『在宅医療ノウハウセミナー』で、祐ホームクリニック(在宅医療支援SaaSの共同開発元)の講演を聴き、求めていた仕組みを実現したシステムであり、在宅医療に対する考え方に共感を覚え、導入に至った。」と導入の経緯を説明する。


【導入の効果】

誰が訪問しても同じような診療を行える


モバイル端末で患者情報を確認
間嶋理事長・院長は「現在の在宅患者数であれば、患者様の情報を医師の頭の中で管理できるが、今後増えてきた場合に難しくなる。医師としてカンファレンスや、報告・連絡・相談を受けるが、その内容をシステムにより"見える化"することが重要であり、誰が訪問しても同じような診療を実現するポイントだと考える。」と語る。
さらに「夜間緊急時の対応は、富士通が提供している医事・電子カルテシステム『HOPE EGMAIN-RX』と『在宅医療支援SaaS』が連携しており、院外でカルテを参照できる等、必要な情報を確認し、迅速な診療につなげることができる。」と効果を説明する。


院内から往診チームの訪問状況を把握できた


訪問スケジュールを確認
在宅医療のスケジュール管理等の事務作業を行っている熊谷医事課長は「事務所に緊急往診の連絡が入った場合に、院内から往診チームの位置情報を確認でき、どの往診チームが早く到着できるか、または外来の医師に訪問頂くか等、把握できるため、すぐに指示を行えるようになった。
また緊急往診時以外にも、ある往診チームが一台しかない心電図を持っている場合に、位置情報を確認して取りに行ける。」とシステムの活用について説明する。
さらに「スケジュール作成は地図を活用した機能で効率的に作成でき、在宅医療にとってムダとなる”移動時間”を短縮できた。また、作成したスケジュールにあわせて患者毎の注意事項等を記載し、一覧形式で印刷できるため、朝礼での連絡事項を円滑に行える。」と効果を説明する。


【今後の展開】

患者様のご要望に的確に応えるため、ご家族や介護を担当するケアマネジャーと連携を図り、質の高い在宅医療を、より多くの患者様に提供していきたい。それを実現するためには、システムの力は必要不可欠であり、今後の機能追加に期待したい。今後も心のこもった温かい医療を心がけ、患者様にとって最高の医療を行なえるようスタッフ一同で努力していく。

導入施設

医療法人元気会 わかさクリニック
〒359-1151 埼玉県所沢市若狭4-2468-31
TEL 04-2949-2426
URL:http://wakasaclinic.com/


高齢者ケアクラウド

高齢者ケアクラウドに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)