このページの本文へ移動

FUJITSU Intelligent Society Solution 「食・農クラウド Akisai」活用事例
~1年中収穫体験ができる観光農園~
食を通じてお客様に新たな感動と満足をご提供

仙台ターミナルビル株式会社

仙台ターミナルビル株式会社様


仙台・福島・郡山・山形にてホテル事業とショッピング事業を運営し、お客さまに新たな感動を提供できる「生活サービス創造企業」を目指しています。2016年4月より農業事業に参入し、観光果樹園(ブルーベリー、ブドウ、イチジク、梨、リンゴ、トマト)の運営の他、各種研修事業を行い、農業後継者の育成にも取り組んでいます。

自慢の生産物はコレ!

10種類の中玉トマト(Mr.浅野のけっさく 他)・ミニトマト(ぷちぷよ 他)

約20aのハウスで10種類の中玉・ミニトマトを生産し、自社ホテル内レストランやショッピングセンター等で販売。その他、週末開催の「トマト狩り」や直売所での「10種類のトマトバイキング」が大好評。
中でも、地元宮城で作られた品種「Mr.浅野のけっさく」は大玉トマトの旨味も併せ持った濃い味わい。「ぷちぷよ」は赤ちゃんのほっぺのような柔らかさで皮も薄く、酸味がなくあっさりとしたフルーツのような味わいです。

IT活用のポイント

Akisaiの活用で経験と勘による農業からデータを活用した農業へ

約20a(アール)のトマトハウス
施設園芸SaaSを利用した環境制御

ハウスには「施設園芸SaaS」を導入して温度・湿度・CO2・日射の環境制御をしています。スマートフォンからハウス内の状況確認や遠隔制御を行うことで作業効率化を図っています。
また「農業生産管理SaaS」も導入し、各スタッフの作業時間やコストの見える化を行い、経営面の改善も図っています。
さらに、異業種から参入し農業経験がない私たちでも、「イノベーション支援サービス」を活用することで、溜まったデータをもとに月に1度富士通と共にデータの分析を行いディスカッションする等、さらなる栽培環境の改善などを実施しています。
これまでの「経験と勘」の農業から、データ活用による農業で、地域の方たちにもノウハウを還元し、地域の農業活性化につなげていきたいと思います。

Akisaiをご活用いただいています!!

仙台ターミナルビル株式会社様
会社名 所在地 お客様紹介サイト
仙台ターミナルビル株式会社様 宮城県 http://stbl-fruit-farm.jp/新規ウィンドウが開きます