このページの本文へ移動

FUJITSU Intelligent Society Solution 「食・農クラウド Akisai」活用事例
神戸ビーフ®の肥育に携わる責任と誇り

有限会社井寄牧場様 写真

有限会社井寄牧場様


兵庫県姫路市夢前町にて昭和43年の創業より、肉用牛の『安全・安心』を念頭に高品質な黒毛和牛を飼育し、平成27年、生産性・安全性・品質のさらなる向上のため、兵庫県丹波市に本社農場を移転し、総頭数1,250頭を飼育しております。
姫路農場・置塩農場も含め、美味しくて、信頼のおける高品質な肉牛を生産しております。

ブランドを育てる!

世界に誇れる但馬牛・神戸ビーフ

兵庫県産(但馬牛)のうち等級がA・B等級なら但馬ビーフと呼称され、さらに厳しい基準を満たした牛肉が神戸ビーフと呼ばれ認定を受けます。
血筋を知り、牛を知り、風土を知ってこそ、最高の『神戸ビーフ』が生まれます。

 

地域循環型農業を目指す(有限会社イヨリグリーンコーポレーション様)

平成9年に堆肥事業を分離し、自社管理した肉用牛の牛糞で、緑化資材や園芸培養土、生産者用培養土、有機質肥料などの製造・販売を行ってます。
『安全安心なやさしい土』を自信を持ってご提供いたしております。

IT活用のポイント

高品質な畜産物の安定供給と収益拡大を実現

肉牛生産管理SaaSを導入して個体毎の基本情報・血統・異動を一元管理し、在籍牛の月齢から出荷・売上予測をどこからでも確認できます。クラウドサービス利用により外出先や分場からも確認でき、作業の効率がアップしました。
治療履歴や出荷管理を実施して、コストの把握が簡単にできるようになり、コストの見える化につながりました。また、報告書・申請書の自動作成により事務処理の省力化につながりました。

有限会社井寄牧場様
会社名 所在地 お客様紹介サイト
有限会社井寄牧場様 兵庫県 http://iyori-bokujo.com/新規ウィンドウが開きます