このページの本文へ移動

FUJITSU Intelligent Society Solution
食・農クラウド Akisai 農産加工販売SaaS

農産加工販売SaaSの概要

農作物の仕入から原料および加工品の在庫管理、受注・出荷・売上管理など農産物の加工販売を行う業務をクラウドによりご支援いたします。

農産加工販売SaaSの提供機能

Akisai農業生産管理の出荷を行い、Akisai農産加工販売の受入に連携して、後続の販売管理の機能を活用可能。
農作物(原料)、加工品および資材の在庫の管理が可能。

機能概要

仕入・加工業務の流れ
1. 農業生産管理SaaSから出荷情報を連携 入力軽減
2. 原料受入を行い、原料を入庫 在庫見える化
3. 仕入情報を買掛・支払管理に連携 入力軽減
4. 仕入先に対して原料仕入の支払 取引管理
5. 買掛・支払情報を会計システムに連携 入力軽減
6. 原料を仕掛品・半製品・製品に加工 在庫見える化
7. 原料を払出し、加工品の在庫が増加 在庫見える化
販売業務の流れ
8. 注文情報から製品を引当 在庫見える化
9. 受注情報を出荷・売上管理に連携 入力軽減
10. 製品の出荷・売上を行い、製品を出庫 在庫見える化
11. 売上情報を売掛・請求情報に連携 入力軽減
12. 得意先に対して製品売上の請求および回収 取引管理
13. 売掛・請求情報を会計システムに連携 入力軽減

農業会計SaaS powered by GLOVIA smart きらら」と標準でCSV連携を行います。
他の会計システムは、個別対応による連携が可能です。


販売・加工・物流の一元管理

全社の状況をリアルタイムで把握できることに加えて、受注で入力した情報を出庫指示におけるピッキングや未来の在庫状況の把握、受注残や各伝票の進捗状況の把握が可能になります。

「次に何の処理をするのか」確認したり表示条件で検索し、「処理をしていない伝票の抽出」といった一覧画面で知りたい情報の「見える化」ができます。

リアルな在庫管理

製品、商品、原材料すべての在庫を賞味期限や棚といったロット別にかつリアルタイムに把握することが可能になります。

当日の入出庫確定情報を考慮した引当可能在庫をリアルに管理しています。 実地棚卸時の棚卸差異もリアルに管理するために棚卸日以前の修正伝票が発生した場合には即時に棚卸差異を再計算します。

配合(レシピ)管理

製品の配合(レシピ)を半製品、仕掛品、原料、包装材料で多段階に品目の特性に合わせた収量パターンで構成できます。

収量計算パターンは配合入力をする品目に合わせて設定します。

【収量計算パターン】
基準入力 構成品目ごとに基準量に対しての投入量が明確である場合の入力方法
例)1箱あたりシール1枚
出来高入力 完成品の出来高が明確である場合の入力方法、出来高あたりの投入量
例)カステラ16箱あたり64切
対粉率入力 配合中の粉の総重量を100%としてその他の原材料を配合中の粉の総重量に対して投入する比率を入力
水分率計算 固形分の原料の投入と水分率から理論収量を算出する場合の入力方法
配合率入力 全体の投入量(理論収量)に対して個々の原材料の投入量を割合で入力する方法
構成の積算 投入量の積み上げて完成品の正味重量から出来高を算出する入力方法

農産加工販売SaaSの販売価格(税別)

農産加工販売SaaSの販売価格
  サービス名称 サービス内容 料金体系 ご参考価格
初期 標準セットアップサービス 必須 サービス利用環境の設定と管理者IDの発行 一括 80万円
操作教育サービス 必須 システム管理方法と操作方法に関する教育を実施 一括 60万円
月額 基本サービス 必須 提供するサービスの利用 (アカウント最大10 IDまで) 月額 10万円