富士通

ダウンロード

S series(Sシリーズ)本体装置は、(2008年12月に)販売終息いたしました。
なお、本製品の後継製品は、SPARC Enterpriseとなります。

各モデルの詳細につきましては、「今までに発表した製品」をご参照ください。

ファームウェアダウンロード

S series本体装置用 ALOMファームウェアの最新版を提供します。
OBPファームウェアは、下記 「推奨・セキュリティパッチ」 にて最新版を提供しています。

ドライバ

当社製周辺装置の最新ドライバを提供します。(PRIMEPOWERの情報ページ)

推奨・セキュリティパッチ

Solarisに関するセキュリティ上の問題と対処方法について掲載しています。また、製品の重大な問題(セキュリティ問題を含む)に対処するためのパッチを提供しています。