富士通

FUJITSU S-7/300 モデル140,160

本製品は販売を終了しております。
現在販売している製品については、UNIXサーバ製品ラインナップをご覧ください。

各モデルの詳細につきましては、「今までに発表した製品」をご参照ください。

SPARC(tm)64-IIを搭載した、FUJITSU Sファミリーのハイエンドモデル

FUJITSU S-7/300はSPARC InternationalのV9アーキテクチャに基づいて設計された64bitCPU『SPARC64-II』を搭載した高性能ワークステーションです。

高速処理性能

『SPARC64-II』にはマルチチップモジュールテクノロジを採り入れ、CPUチップ、キャッシュメモリ(4個)、メモリーマネージメントユニット(MMU)、およびクロックチップの合計7個のチップを1枚の基盤に搭載しています。これにより、チップ間の配線長を短縮でき、システムの高速動作を実現しました。

高い信頼性

キャッシュメモリを始めとするメモリについてはすべてエラー訂正、または検出機能を採用することで高い信頼性を実現しています。

互換性

従来ご利用いただいているSolaris2.4上のアプリケーションと互換があり、現存するどのSPARCシステムよりも速く動作させることが可能です。(シングルCPUでの比較)FUJITSU S-7/300はお客様の業務の効率化を最新のテクノロジーと高い信頼性でバックアップします。

FUJITSU S-7/300 モデル140,160の機能

  • SPARC64-II
    (モデル140 SPECint95:7.05、SPECfp95:11.0)
    (モデル160 SPECint95:7.97、SPECfp95:13.1)
  • キャッシュ
    命令:128KB データ:128KB
  • 64MBメインメモリ
  • 2GBハードディスク装置
  • 16bitオーディオポート
  • Ethernetコントローラ(10Base-T/5)
  • F/W SCSIコントローラ(20MB/s)
  • SBus(4スロット)
  • 21インチカラーCRT

オプション

  • 64/128/256MB、1GB単位でのメモリ増設
    (最大3GBまでの拡張可能)
  • 2GBから最大228.4GBのハードディスク装置
  • CD-ROM装置
  • 1/4インチカートリッジテープ装置
  • 8mmテープ装置
  • DAT装置
  • 3.5インチフロッピィディスク装置
    (720KB/1.2MB/1.44MB:3密度対応)
  • 増設SCSI/バッファドEthernetボード (注) など

注)SBusスロットを1スロット使用

FUJITSU S-7/300 モデル140,160 仕様一覧
タイプGIMAG-10S
モデルモデル140
モデル160--
ディスプレイ装置形状21インチカラー-
解像度1152×900
1280×1024
1280×1024
1152×900
1024×768
-
グラフィックス・アクセラレータGIMAG-10-
同時表示色256色1670万色-
形態デスクサイド型
64ビット・プロセッサSPARC64-II
キャッシュ命令:128KB データ:128KB
メイン・メモリ64MB~3GB
仮想アドレス空間4GB/プロセス
I/OポートSCSI、16bitオーディオ
ローカルエリア・ネットワークEthernet(10Base-T/5)
磁気ディスク装置2GB~228.4GB
磁気テープ装置他1/4インチCMT、8mmテープ、DAT、CD-ROM他
ソフトウェアオペレーティングシステム:Solaris2.4
言語:C、C++、Pascal、FORTRAN、COBOL
コミュニケーション:TCP/IP、NFS
グラフィック:XGL、XIL
ウィンドウシステム:OpenWindows、OSF/Motif、CDE

FUJITSU S-7/300 モデル140,160構成図

FUJITSU S-7/300モデル140,160構成図 image

FUJITSU S-7/300 モデル140,160構成
機種構成
S-7/300モデル1401CPU,FPU,64MBメモリ,2GBディスク,21"カラーCRT+GIM
S-7/300モデル1601CPU,FPU,64MBメモリ,2GBディスク,21"カラーCRT+AG-10

  • SCD適合ロゴを含むすべてのSPARC商標は、米国における米国SPARC International,Inc.の登録商標です。
    SPARC商標のついた製品は米国Sun Microsystems,Inc.が開発したアーキテクチャに基づくものです。
  • Ethernetは、富士ゼロックス株式会社の登録商標です。
  • SPECは、Standard Performance Evaluation Corporationの商標です。
  • OSF/MotifはOpen Software Foundation,Inc.の商標です。
  • SPARC64はSPARC International,Inc.のライセンスに基づくHaL Computer Systems,Inc.の商標です。
  • Solaris,NFS,OpenWindows,SunPHIGS,XGL,SunPEXは米国Sun Microsystems,Inc.の商標または登録商標です。