PRIMESERVER WORLD
title

本製品は販売を終了しております。現在販売している製品については、製品ラインアップをご覧ください。


S-7/420Uシリーズ


モデル2360

【主な特長】

FUJITSU S-7/420Uシリーズは,UltraSPARC-IIを搭載したタワー型ワークステーションです。 PCIバスを搭載したワークステーションとして、初めて2CPUのマルチプロセッシングに対応しており、負荷の高いアプリケーションも余裕をもって実行することができます。本体には40MB/sの転送能力をもつUltraSCSIディスクを標準搭載しており、120MHz動作時に最大1.9GB/sを実現するUPSにより、非常に優れたスループットを提供致します。また、本体にはバックアップ装置として最大24GBまでのバックアップを可能とするDDS-3対応のDAT装置や、8mmテープ装置を内蔵することが可能で、大切なデータの退避にも配慮した設計となっています。 S-7/420Uシリーズでは、ハイエンドのグラフィックス処理に対応するためFFB3/DB、AFB/M6の二種類のグラフィックスアクセラレータを用意しています。S-7/420Uモデル2360とAFB/M6アクセラレータの組合せでは、標準的なグラフィックスベンチマークテスト CDRS-03で133.1と非常に優れたパフォーマンスを発揮します。さらに、多彩なニーズに拡張に応えるため、PCIバスを4スロット装備。UltraSCSIカードやシリアルカードを増設することでさまざまなI/Oの増設が可能です。

【仕様】

S-7/420Uシリーズ
S-7/420Uモデル1300 S-7/420Uモデル2300 S-7/420Uモデル1360 S-7/420Uモデル2360
64bitプロセッサ UltraSPARC-II
CPUクロック 296MHz 360MHz
Cacheメモリ 16KB(I)+16KB(D)+2MB 16KB(I)+16KB(D)+4MB
CPU数 1 2 1 2
SPECint95 13.0 13.0 16.1 16.1
SPECfp95 18.3 23.5 23.5 29.5
メインメモリ 128MB〜2GB
グラフィックス・アクセラレータ(CRT) FFB3/DB(21インチ,24インチワイド)
AFB/M6(21インチ)
FFB3/DB(21インチ,24インチワイド)
AFB/M6(21インチ)
FFB3/DB(21インチ,24インチワイド)
AFB/M6(21インチ)
FFB3/DB(21インチ,24インチワイド)
AFB/M6(21インチ)
解像度 FFB3/DB+21インチCRT:1280×1024,1152×900
FFB3/DB+24インチワイドCRT:1920×1200,1600×1000,1440×900, 1280×800
AFB/M6+21インチCRT:1280×1024,1152×900
I/Oポート UltraSCSI、シリアルポート×2、パラレルポート、16ビット・オーディオ、MII
ローカルエリア・ネットワーク Ethernet(10Base-T/100Base-TX)
磁気ディスク装置 4.2GB〜559.3GB 9.1GB〜564.2GB
磁気テープ装置他 1/4インチCMT,8mmテープ装置,CD-ROM,DAT,DLT
エネルギー消費効率 160W

[詳細仕様]

【構成】

機種 構成
S-7/420Uモデル1300 296MHz UltraSPARC-II×2,32MBメモリ×4,4.2GBディスク,FFB3/DB,21インチCRT
S-7/420Uモデル2300 296MHz UltraSPARC-II×2,64MBメモリ×4,4.2GBディスク,AFB/M6,21インチCRT
S-7/420Uモデル1360 360MHz UltraSPARC-II×2,32MBメモリ×4,9.1GBディスク,FFB3/DB,21インチCRT
S-7/420Uモデル2360 360MHz UltraSPARC-II×2,64MBメモリ×4,9.1GBディスク,AFB/M6,21インチCRT

[戻る]

PRIMESERVER WORLD

All rights reserved, Copyright (c) 1998 FUJITSU