このページの本文へ移動

Windows Server® 2003 R2の利用方法

Windows Server 2003 R2の媒体を添付した製品が2011年3月末に販売終息しました。
今後もWindows Server 2003 R2のご利用を希望するお客様に必要なライセンスやインストールメディアの情報と留意事項をお知らせします。なお、2011年6月発表の新モデルからWindows Server 2003 R2をサポートしておりませんのでご注意ください。
詳細は「PRIMERGYのOS対応一覧」を参照ください。

Windows Server® 2003 R2の利用情報

対象サーバ Windows Server 2003 R2の利用形態 利用できるWindows Server 2003 R2の
インストールメディア(インストール時のライセンス認証はこちら
OEMメディア VLメディア FPPメディア
Windows Server 2008/R2のバンドル/インストールタイプ製品
(Windows Server 2008/R2のCOAラベル貼付有り)(注意事項1)
ダウングレード権でそのまま利用可 [メディア有り]
既存サーバの添付メディアの利用が可
[メディア有り]
VLライセンスと一緒に購入した既存メディアの利用が可
[メディア有り]
既存メディアの利用が可
注意事項2)
Windows OSレスタイプ製品
(COAラベル貼付無し)
<ケース1>
Windows Server 2008 R2のVLライセンス購入、そのダウングレード権で利用が可
[メディア有り]
既存サーバ既存メディアの利用が可(注意事項3)
[メディア有り]
既存メディアの利用が可
[メディア有り]
既存サーバ既存メディアの利用が可
<ケース2>
Windows Server 2008 R2のFPP購入、そのダウングレード権で利用が可
[メディア有り]
既存サーバ添付メディアの利用が可
[メディア有り]
VLライセンスと一緒に購入した既存メディアの利用が可
[メディア有り]
既存メディアの利用が可
注意事項2) 注意事項2)
凡例 OEMメディア:PRIMERGYサーバに添付のメディア、VL:ボリュームライセンセンス、FPP:パッケージ製品

留意事項

  • 注意事項 1 : Windows Server 2008/R2のCOAラベルに記載のプロダクトキーは、Windows Server 2003 R2では利用できません。
  • 注意事項 2 : Windows Server 2003 R2のメディアと専用ライセンスキーが購入できたマイクロソフト社「Windows Server メディア オーダーサイト」は、2012年9月を以って終了します。
  • 注意事項 3 : 大量展開を行う場合、OEMメディア利用は推奨しておりません。
    (電話でのライセンス認証は1回あたり3台までという制限等があるため)

インストール時のライセンス認証

インストールメディア(注意事項1) 利用環境 インストール時の
認証
インストール後の
ライセンス認証
OEMメディア 物理 不要 不要(注意事項5)
仮想(ゲストOS) 不要 必要(注意事項2)
VLメディア 物理 必要(注意事項3) 不要
仮想(ゲストOS) 必要(注意事項3) 不要
FPPメディア 物理 必要(注意事項4) 必要(注意事項4)
仮想(ゲストOS) 必要(注意事項4) 必要(注意事項4)

留意事項

  • 注意事項 1 : 物理環境でのOSインストールには、2010年1月発表以降のPRIMERGYに標準添付のセットアップ支援ツールServerView Installation Manager(SVIM)のご利用を推奨いたします。全メディアが利用できます。仮想環境では利用できません。
  • 注意事項 2 : 利用したOEMメディアが添付されていた既存サーバのWindows Server 2003 R2のCOAラベルに記載のプロダクトキーが必要です。
    Windows Server 2003 R2のCOAラベルのプロダクトキーを再利用した場合、ライセンス再認証を要求される場合があります。
    この場合は、マイクロソフト社専用窓口から認証できるよう手続きください。
    [マイクロソフト ライセンス認証専用窓口]
    連絡先:0120-801-734(24時間年中無休)

    なお、Windows Server 2008 R2(Hyper-V2.0)環境では不要です。
  • 注意事項 3 : VLキーが必要です。マイクロソフト社の購入者向けWebサイト(VLSC)から入手します。サーバ貼付けのCOAラベルのプロダクトキーは利用できません。
    マイクロソフト社「ボリュームライセンス購入者向けWebサイト(VLSC)
  • 注意事項 4 :Windows Server 2003 R2のパッケージ製品に貼付されているプロダクトキーステッカーに記載されたライセンスキーを利用します。
  • 注意事項 5 :Windows OSレスタイプ製品の場合はライセンス認証が必要です。認証方法等の詳細は注意事項 2を参照ください。

参考資料

  • COAラベル
    例:Windows Server 2008のCOAラベル

FUJITSU Server PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)