このページの本文へ移動

SCSI アレイコントローラカード (PG-142B / PG-142C),(PGB142B / PGB142C : カスタムメイド対応製品) 基本 SCSI アレイコントローラカード変更機構 (PGB1U42B2),(PGB1U42C1 / PGB1U42C2)
1. 概要

PCIスロットに搭載し、内蔵ハードディスクあるいは、ハードディスクキャビネットに接続することにより、ディスクアレイを構成することができるカードです。
PGB1U42B2は、F200 / C200 / P200アレイタイプ用,標準搭載SCSIアレイコントローラカード交換用(PG-141B から PG-142B )です。PGB1U42C2は、F200 / C200 / P200アレイタイプ用,標準搭載SCSIアレイコントローラカード交換用(PG-141B から PG-142C へ)です。PGB1U42C1は、N800 / H200 / N400アレイタイプ用,標準搭載SCSIアレイコントローラカード交換用(PG-142B から PG-142C へ)です。

2. 特長

(1) PCIスロットに装着するカードで、ハードディスクに接続してディスクアレイを構成します。RAIDのレベルはRAID0 / 1 / 5 / 0+1です。
(2) 本カードは、Ultra160 WideのSCSIポートを有し、高速データ転送が可能。
(3) Windows NT 4.0 / Windows 2000 / NetWare5.1のネットワークOSに対応。
(4) 自動復旧機能、不良ブロック自動代替機能、バックグラウンドでの復旧機能、ホットスペア機能等を有しています。
(5) 管理ユーティリティ(Storage Manager)を使用して、NOS上からのアレイ構成、フィジカルパック容量拡張をはじめ、RAIDの管理、HDD故障監視が可能。
(6) バックグラウンド初期化処理をサポート。この機能を使用すると構成作成ツール(SMOR : Storage Manager on ROM)からの初期化処理が不要となります。
(7) PG-142Cは、キャッシュメモリ用のバッテリバックアップユニットを搭載し、最大48時間のキャッシュメモリデータ保持が可能。

3. 仕様

項目 仕様
品名 SCSIアレイコントローラカード
型名 PG-142B / PGB142B
/ PGB1U42B2
PG-142C / PGB142C
/ PGB1U42C1 / PGB1U42C2
CPU Intel社i960RNマイクロプロセッサ / 100MHz
キャッシュメモリ 64MB
バッテリバックアップ 無し 有り(最大48時間)
バス PCIバス(64bit対応)3.3V / 5V
SCSI仕様 Ultra160 Wide SCSI
SCSIチャネル数 2チャネル
SCSIコネクタ数 内部 : 2 / 外部 : 2
コネクタ形状 内部 : D-subハーフピッチ68ピン/外部 : VHDCI68ピン
最大接続HDD数 14台かける2チャネル
RAIDレベル 0 / 1 / 5 / 0+1
サポートOS Windows NT Server 4.0 / Windows2000 / NetWare5.1
添付品 取扱説明書
(ドライバ、RAID管理ユーティリティについてはカードに非添付。
Server Wizard またはServerStart CDからFD作成)

4. 制限事項

以下を制限とします(制限解除次期 : 後報)
・RAID 0+1
・フィジカルパックの容量拡張
・NetWare5.1環境でご使用の際は、アレイカード監視用にWindows2000 / WindowsNT4.0のクライアントが必要になります。


PCサーバ PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)