このページの本文へ移動

SAS アレイコントローラ RAID 5/6 SAS based on LSI MegaRAID
(PG-248B/BC/BC1/BC2/B1/B2/B3/B4/B5/C/C1/C3/C4/C6/C8/CL/C2L)
(PGB248B/BC/BC1/BC2/B3/B4/B5/C4/C7/C8/M:カスタムメイド製品)
(PGB2U48B/B1/B2/B3/B4/B5/C/CL/C1/C2/C2L/C3/C4/C5/C6/C7/C8/C9:カスタムメイド製品)
(RX600 S4 / TX300FT S4 / TX300HA S4 / TX300FT S5 / TX300HA S5 / SX940 S1標準搭載)

概要

PCIスロットに搭載し、内蔵ハードディスクに接続することにより、ディスクアレイを構成することができます。

特長

  1. PCIスロットに搭載され、内蔵ハードディスクに接続してディスクアレイを構成します。
    RAIDのレベルはRAID0 / 1 / 1+0 / 5 / 6です。
  2. Serial Attached SCSI(SAS) / Serial ATA(SATA)の高速データ転送が可能です。
  3. ディスクの媒体エラー自動修復機能、不良ブロック自動代替機能、バックグラウンドでの媒体チェック機能(Patrol Read)注意事項、RAID整合性確保機能 (Make Data Consistent)、ホットスペア等の高信頼性機能を有しています。

    注意事項 Patrol Readは以下の製品では未サポート、媒体チェックにはMake Data Consistentを使用する。
    PG-248B/BC/BC1/B1/B2/B3/C/C1/C3/C4/C6/CL/C2L
    RX600 S4/TX300FT S4/TX300HA S4/TX300FT S5/TX300HA S5/SX940 S1標準搭載

  4. RAID管理ツール(ServerView RAID)を使用して、OS上からのアレイ構成、フィジカルパック容量拡張をはじめ、RAIDの管理、HDD故障監視が可能です。
  5. バックグラウンド初期化をサポート。この初期化によりWebBIOSからの初期化処理が完了する以前にOSインストール作業を開始できます。

仕様

項目 仕様
品名 SASアレイコントローラカード
機種 PG*248B/BC/B1/B2/B3/B4/B5/BC1/BC2/M PG*248C/C1/C3/C4/C5/C6/C7/C8/C9/CL/C2L
キャッシュメモリ 256MB 512MB
バッテリーバックアップ なし あり
SAS / SATA仕様 3 Gb/s / ポート
SAS / SATAポート数 8ポート(4ポート かける 2)
最大接続ドライブ数 装置に搭載可能な台数
RAIDレベル 0 / 1 / 1+0 / 5 / 6
BIOSツール WebBIOS
OS上の管理ツール ServerView RAID Manager

留意事項

  1. RAID管理ツール (ServerView RAID) はHDDの故障監視、RAIDの保守作業および監視に必要であるため、必ずインストールしてください。
  2. ServerView RAID Managerについて、オンラインでのRAID構築作業等を行う場合、32bit版のWebブラウザおよびJavaプラグインが必要です。Linux EM64T/Intel64環境などに標準でインストールされている64bit版WebブラウザではJavaが動作しないため使用できません。
  3. RAIDに関する詳細は、PDF ディスクのアレイ構築ガイドも参照ください。

PCサーバ PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)