このページの本文へ移動

CRT / KB 切替器 (GP5-SB102)

1. 概要

本装置は、CRT/KB/Mouseの切替が最大8台サーバまで可能です。 また、切替器をカスケード接続することにより、最大64台サーバまでのCRT/KB/Mouseの切替が可能です。

2. 特長

(1) 切替器1台で、最大8台サーバまでのCRT/KB/Mouseの切替が可能です。
(2) 切替器をカスケード接続することにより、最大64台サーバまでのCRT/KB/Mouseの切替が可能です。
(3) RackMountタイプ(占有ユニット : 1U)です。
(4) Rack前面パネル部( CRT/KB/Mouse接続サーバの切替、表示) とRack背面コネクター部(CRT/KB/Mouse コネクター) とが 分離可能な構造です。
(5) サーバの選択方法は、切替器のセレクトスイッチ押下と、キーボードによるホットキーモード選択の2種類の方法があります。
(6) オンスクリーン機能により、画面を見ながらサーバの選択を行うことができます。


3. オンスクリーン機能

(1) Ctrl、Alt 、Shift キーの同時押下,またはCtrlキーかける2回押下してホットキーモード(選択画面)に入ります。
(2) a)Ctrl、Alt 、Shift キーの同時押下でホットキーモードに入った場合,
画面にマスタ側全チャネルとスレーブ側チャネルの選択画面を表示します.
b)Ctrlキーかける2回押下でホットキーモードに入った場合,
現在選択されているサーバを表示します.
(3) 数字キーの押下で、マスタ側選択サーバに接続され、ホットキーモードを終了します。(切替器1台のとき)
(4) 数字キーの押下で、カスケード接続されているマスタチャネルを選択し、次にF1からF8キーの押下でスレーブ チャネルが選択され、ホットキーモードを終了します。(カスケード接続時)
(5) ESCキーを押下すると、現在の選択サーバの状態のまま、ホットキーモードを終了します。 このとき、画面左上部に接続中のサーバ名を表示します。(約3秒間)

4. 仕様

(1)装置仕様
項目 仕様
品名 CRT/KB切替器
型名 GP5-SB102
外形寸法(WxDxH) mm 484かける300から800かける41.5 (注1)
占有ユニット数 1U
質量 2.8Kg
入力電圧/電流 DC 9V / 0.5A (注2)
消費電力/発熱量 最大 2.1W / 7.56KJ/h
適用サーバ PRIMERGY
添付品 取扱説明書 : 日本語/英語 各1冊

注1 : パネル部とコネクター部が分離可能な構造のため、奥行きを300mmから800mmまで自由に選択することができます。
注2 : ACアダプターにより供給(切替器 1台のみは不要)
AC アダプターPlug形状 : 外径=5.5mm内径=2.1mm Length=9.5mm センタープラス(+)

(2)環境条件
項目 設 置 条 件
動作周囲温度 10から35℃
保存温度 -5から55℃
湿度 20から80%RH

(3)オプション
本装置に使用可能なオプションを以下に示します。
品名 型格 仕様
CRT/KB
ケーブル
GP5-414 (1)PRIMERGYに接続する場合に使用。1Rack 内接続時。
(2)CRT/KB切替器カスケード接続用。
サーバ9 台以上のCRT/KB/Mouseを切り替える場合に使用
ケーブル長 1.8m
CRT ケーブルと,KB/Mouse ケーブルの2 本セット
CRT/KB
ケーブル
GP5-418 PRIMERGYに接続する場合に使用。2Rack 以上間接続時。
ケーブル長 5.0m
CRT ケーブルと,KB/Mouse ケーブルの2 本セット
ACアダプター GP5-SBPU1 切替器をカスケード接続する場合に、マスタ切替器に対して1台必要。
Plug形状 : 外径=5.5mm内径=2.1mm Length=9.5mm
極性 : センタープラス(+)



拡張機器 |

PCサーバ PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)