このページの本文へ移動

FUJITSU Network IPCOM VX2 シリーズ
複数システムの仮想化統合を実現する
仮想アプライアンスプラットフォーム

IPCOM VX2

FUJITSU Network IPCOM VA2 シリーズ

IPCOM VX2 シリーズにインストールして利用する、
仮想アプライアンスソフトウェア

主要サポート機能

  • IPCOM VA2 SCシリーズ:セキュリティ(UTM)機能(ファイアウォール、WAFなど)
  • IPCOM VA2 LSシリーズ:サーバー負荷分散(ロードバランサ)、帯域制御機能

おすすめ利用シーン

  • プライベートクラウドやデータセンターなどで、複数のシステム(またはテナント)を仮想化統合
  • ウイルス感染・拡散を防止
  • 不適切なWebサイトへのアクセス禁止
  • ノンストップサービスの実現
  • ビジネス成長に柔軟対応
お問い合わせ

主な特長

ネットワーク仮想化対応により、設置台数削減、省エネ・省スペースを実現

プライベートクラウド環境やデータセンター環境などで、複数のシステム(または複数のテナント)を収容するシステムを構築する場合、 仮想化対応していない機器では、システム(テナント)毎にネットワーク機器が必要で、機器が多数必要になります。 仮想アプライアンスプラットフォーム「IPCOM VX2 シリーズ」により、同一アドレス体系のシステム(テナント)があった場合も含め、機器統合を実現。ネットワーク機器の仮想化統合により、設置機器台数を削減し、省エネ・省スペースが可能となります。

複数システム(または複数のテナント)収容時の運用の柔軟性・独立性を確保

仮想化対応していない機器でも収容する複数のシステム(または複数のテナント)のIP アドレスが重複なく独立したものであれば、1台の機器に複数システムの収容は可能ですが、この場合1台の機器のリソースを共有して制御するため

  • 収容した1つのシステムでの設定変更が、収容された他システムへ影響を与える
  • 収容した1つのシステムの高負荷が、収容された他システムの性能に影響を与える

など、問題となる場合があります。
仮想アプライアンスプラットフォーム「IPCOM VX2 シリーズ」では、リソースを仮想化し分割して制御、収容される複数のシステム(テナント)毎に仮想化したIPCOM を割り当てることで「収容した1 つのシステムの設定変更や高負荷が他のシステムに影響を与えない」環境を実現。収容したシステム(テナント)毎の運用の柔軟性・独立性を確保できます。

主な仕様

シリーズ名 IPCOM VX2 シリーズ
モデル名 IPCOM VX2T1320 IPCOM VX2R1330 IPCOM VX2R2540
(Active用)
IPCOM VX2R2540
(Standby用)
CPU ソケット数 1 1 2
選択可能なCPU種類 2種類 2種類 6種類
ネットワークインターフェース(オンボード) 2ポート
(1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T択一)
2ポート
(1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T択一)
1000BASE-T×4
拡張バススロット
PCI Express 3.0
搭載出荷(注1) SAS RAID(RAID5)
Quad port LANカード(1000BASE-T)×2
SAS RAID(RAID5)
Quad port LANカード(1000BASE-T)×2
SAS RAID(RAID 5)
暗号化アクセラレーションカード×1
1CPU構成時:Dual port LANカード(10GBASE)最大x3 / Quad port LANカード(10GBASE)最大x3
2CPU構成時:Dual port LANカード(10GBASE)最大x4 / Quad port LANカード(10GBASE)最大x6
設置諸元 ベースユニット形状 タワーベースユニット (2.5インチ) ラックベースユニット (2.5インチ/450W電源×1) ラックベースユニット (2.5インチ)
外形寸法 (WxDxH) 突起物除く 98 × 399 × 340 [mm] 435[483(突起部含む)] × 559[611(突起部含む)] × 43 (1U) [mm] 444.8[482.4(突起部含む)] × 725.6[763.7(突起部含む)] × 87 (2U) [mm]
質量 最大10kg 最大13.2kg
[16.6kg(ラックレール含む)]

最大25kg
[28.9kg(ラックレール含む)]

入力電圧(周波数)LAN二重化/入力コンセント AC100V(50/60Hz) 平行2Pアース付き[NEMA 5-15準拠]
(最大1)
平行2Pアース付き[NEMA 5-15準拠]
(最大2)
平行2Pアース付き[NEMA 5-15準拠]
(最大2)
AC200V(50/60Hz) NEMA L6-15準拠/IEC60320準拠
(最大1)
NEMA L6-15準拠/IEC60320準拠
(最大2)
NEMA L6-15準拠/IEC60320準拠
(最大2)
消費電力/発熱量 AC100V 最大137W / 493kJ/h 最大163W / 587kJ/h 最大983W / 3,539kJ/h
AC200V 最大139W / 500kJ/h 最大152W / 547kJ/h 最大960W / 3,456kJ/h
騒音値 ※実測値約35dB(A)の静音化を実現し、 オフィスでも快適にご利用いただけます。 ※本装置の通常運用時の騒音値(ISO7779に準拠した 実測値)は、約35dB(A)~約62dB(A)となります。(注2) ※本装置の通常運用時の騒音値(ISO7779に準拠した 実測値)は、約44dB(A)~約63dB(A)となります。(注2)
仮想アプライアンスソフトウェア最大搭載数 2 39

(注)詳細はシステム構成図を参照してください。

(注1)必須オプションを必ずオーダしてください。
(注2)ファンが高速回転する電源投入時や高温環境下では、装置構成により通常運用時の騒音値を上回る場合がありますので、専用室への設置を推奨いたします。

製品名 IPCOM VA2 SC シリーズ
モデル名 IPCOM VA2
2500 SC (注3)
IPCOM VA2
2300 SC (注3)
IPCOM VA2
1300 SC
必要コア数 4 1
インターフェース(注4) 16 8
IPルーティング IPv4 Static、RIPv1/v2、OSPFv2、BGPv4
IPv6 Static、RIPng
PPPoEクライアント 対応
VLAN 対応
アドレス変換機能(注5) 対応
UTM 対応
ファイアーウォール(注5) 対応
最大同時セッション数 1,000,000 200,000
[100,000](注6)
アノマリ型IPS 対応
シグネチャー型IPS
WAF オプション
アンチウイルス
Webコンテンツ・フィルタリング
VPN IPsec-VPN オプション
L2TP/IPsec-VPN オプション
SSL-VPN オプション
帯域制御(L7)(注5) オプション
最大同時セッション数 1,000,000 200,000
[100,000](注6)
サーバ負荷分散(注5)
SSLアクセラレーター オプション
製品名 IPCOM VA2 LS シリーズ
モデル名 IPCOM VA2
2500 LS (注3)
IPCOM VA2
2300 LS (注3)
IPCOM VA2
1300 LS
必要コア数 4 1
インターフェース(注4) 16 8
IPルーティング IPv4 Static、RIPv1/v2、OSPFv2、BGPv4
IPv6 Static、RIPng
PPPoEクライアント 対応
VLAN 対応
アドレス変換機能(注5) 対応
UTM 対応
ファイアーウォール(注5) 対応
最大同時セッション数 1,000,000 200,000
[100,000](注6)
アノマリ型IPS 対応
シグネチャー型IPS
WAF オプション
アンチウイルス
Webコンテンツ・フィルタリング
VPN
帯域制御(L7)(注5) 対応
最大同時セッション数 1,000,000 200,000
[100,000](注6)
サーバ負荷分散(注5) 対応
最大同時セッション数 1,000,000 200,000
[100,000](注6)
負荷分散方式 ラウンドロビン、静的な重み付け、最小コネクション数、単純な最少コネクション数、最少ノード数、 単純な最少ノード数、最少データ通信量、最少応答時間、最小サーバ負荷
IIOP負荷分散
SSLアクセラレーター オプション

(注3)IPCOM VX2R2540にのみ搭載可能

(注4)仮想的なインターフェース

(注5) IPv6サポート

(注6)WAF機能使用時

構成図

分類 内容 版数 更新日
目次 目次必ずご参照ください
  • オプション製品手配上の留意事項
2016年8月9日
ハードウェア一覧 ハードウェア一覧 必ずご参照ください
  • 提供時期、価格、製品概要
2版 2017年6月27日
樹系図 ラックベースユニット IPCOM VX2R1330 1版 2016年8月9日
ラックベースユニット IPCOM VX2R2540 2版 2017年6月27日
タワーベースユニット IPCOM VX2T1320 1版 2016年8月9日

ドキュメント

ご使用上の留意・注意事項

名称 版数 ドキュメント 更新日
IPCOM VX2シリーズ v1.0.0

ダウンロードデータ ご使用上の留意・注意事項 / 設定ファイル等 (521KB)[ZIP](注)

2016年8月9日
v1.0.1 PDF ご使用上の留意・注意事項(541KB) 2016年12月27日
v1.1.0 PDF ご使用上の留意・注意事項(863KB) 2017年6月27日
IPCOM VA2シリーズ E20L32NF0201 PDF ご使用上の留意・注意事項(338KB) 2016年8月9日
E20L32NF0501 PDF ご使用上の留意・注意事項(430KB) 2017年6月27日

(注)留意・注意事項のドキュメントの他ツールが添付されています。

ダウンロード

ドライバや修正プログラムなどのダウンロード情報です。
モデル名に対応する製品名と型名を指定して検索してください。

モデル名 製品名 型名
IPCOM VX2R1330 PRIMERGY RX1330 M2 ラックベースユニット
(2.5インチ/450W電源x1)
PYR1332R2M
IPCOM VX2T1320 PRIMERGY TX1320 M2 タワーベースユニット
(2.5インチ)
PYT1322T2S
IPCOM VX2R2540
(Active用/Standby用)
PRIMERGY RX2540 M2 ラックベースユニット
(2.5インチ)
PYR2540R2N

価格

本体(IPCOM VX2 シリーズ)

モデル名 価格(税別)
IPCOM VX2T1320 1,136,800円~
IPCOM VX2R1330 1,230,500円~
IPCOM VX2R2540
(Active用/Standby用) (注)
2,969,600円~/台

(注)1セット2台必要です

仮想アプライアンスソフトウェア「IPCOM VA2 シリーズ」

商品名 型名 価格
(税別)
VX2T1320 VX2R1330 VX2R2540 備考
IPCOM VA2
1300 SC
NB75311 600,000円 対応 対応 対応  
IPCOM VA2
1300 LS
NB75312 2,000,000円 対応 対応 対応  
IPCOM VA2
2300 SC
NB75321 1,000,000円 対応  
IPCOM VA2
2300 LS
NB75322 2,600,000円 対応  
IPCOM VA2
2500 SC
NB75331 1,600,000円 対応  
IPCOM VA2
2500 LS
NB75332 4,000,000円 対応  

富士通の環境への取り組み

RoHS指令対応製品
IPCOM VXシリーズは、電気・電子機器に含まれる特定化学物質[鉛、六価クロム、水銀、カドミウム、PBB(ポリ臭化ビフェニール)、PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)の6物質]の使用制限する欧州の規定である「RoHS指令」に対応しています。

富士通の環境についての取り組みの詳細は、富士通ホームページ「環境活動」をご覧ください。
http://www.fujitsu.com/jp/about/environment/

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

資料請求・購入相談 技術 お問い合わせ
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)