このページの本文へ移動

FM Advisor ご紹介

FM Advisorとは

FM Advisorとは、使用しているサーバを調査し、現在の環境で動作上問題がないかユーザーにアドバイスするソフトウェアです。

本ページの利用方法

PRIMERGY / GRANPOWER5000シリーズのFM Advisorプログラムは、サーバ本体に添付されているServerWizardのCD-ROMに登録されています。
定義ファイルは、ドライバのバージョン/レベルのアップや新規カードのサポートなどで随時更新されます、本ページから最新定義ファイルをダウンロードして診断してください。
定義ファイルには、ドライバ系とソフトウェア系の二種類があり、本ページにはドライバ系の定義ファイルを掲載します。
ソフトウェア系(OSやアプリケーション)の定義ファイルは、富士通パソコン情報ページ FMWORLDに掲載されております、ドライバ系とソフトウェア系の両定義ファイルでサーバをチェックしてください。


対象モデル

モデル名をクリックすると最新定義ファイルのダウンロード画面となります。



注意事項

  • クラスタ構成では、SCSIカード(GP5-123)ドライバのチェックを行うことはできません。

  • PRIMERGY/GRANPOWER5000シリーズ本体に添付のServerWizard CDの内、V2.0L20までに登録されているFM Advisorプログラムをご利用になる場合は、プログラムの更新が必要です。

  • 添付のServerWizard CDからFM Advisorのプログラムをインストールした後で、FMWORLDに公開されているアップグレードモジュール(修正差分)をダウンロードし、最新プログラム版に更新してください。

    FMWORLDの下記URLからダウンロードできます。
    http://www.fmworld.net/biz/fmv/product/lib/    実用/その他 FM Advisor