富士通

選ばれる7つの理由

PRIMEPOWER本体装置は、(2008年5月に)販売終息いたしました。
なお、本製品の後継製品は、SPARC Enterpriseとなります。

各モデルの販売終息時期の詳細につきましては、「今までに発表した製品」をご参照ください。

世界のUNIXサーバで、PRIMEPOWERが選ばれる理由とは?
高性能、各種ベンチマークで実証されるハイパフォーマンス
高信頼、メインフレーム技術を継承した優れたRAS機能
オープン性、オープン・アーキテクチャSPARC/Solarisを採用
グローバル、グローバルに展開する販売・サポート体制
サポート、安心して製品をご利用できる充実のサポート
実績、ワールドワイドでの豊富な導入実績
将来性、世界市場において強い競争力を持つ製品の開発

富士通のUNIXサーバ PRIMEPOWERは、お客様にご満足いただける、数多くの特長を持っています。ここではその大きな7つの特長とそれを支える技術やサービス等について、ご紹介します。

PRIMEPOWER 特長紹介

高性能

高信頼

オープン

グローバル

サポート

実績

将来性