このページの本文へ移動

節電・省エネルギー

一つ一つは小さな技術ですが、でもその積み重ねが大きな節電・省エネルギー効果につながります。見た目は小さくても何倍もの働きをしたり、処理スピードが速かったり、無駄なく効率的な動作へと導いたり、ロスを減らしたり・・・。そんな数々の節電・省エネ技術を積極的に採用することで、環境負荷低減へ貢献しています。

節電・省エネ技術の採用

高性能・低消費電力型の新プロセッサや低消費電力LSI、省電力ディスクSSDの採用による省電力化やIT機器の冷却効率向上技術等、節電・省エネ技術をご紹介します。

消費電力の見える化

ストレージ管理ソフト、サーバのシステム監視機構等による消費電力の見える化。及びこうして得られたデータを活用してのスケジュール運転等についてご紹介します。

仮想化

サーバやストレージの使用率を上げつつ物理的な台数を減らせれば、必然的に電力消費量も減らすことができます。そこで有効な仮想化によるサーバ統合、ストレージ統合等についてご紹介します。



サーバ、ストレージ製品の消費電力計算ツール