このページの本文へ移動

株式会社富士通システムズ・ウエスト

Japan

  1. ホーム >
  2. 事例紹介 >
  3. 信用情報機関接続ゲートウェイ 導入事例 住信不動産ローン&ファイナンス株式会社様

住信不動産ローン&ファイナンス株式会社(住信L&F)様

住友信託銀行グループの「ライフ住宅ローン㈱」と「ファーストクレジット㈱」が経営統合し、 不動産担保の総合金融会社として新たにスタート



本事例中に記載の肩書きや数値、固有名詞等は掲載日現在のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。


豊富な業界知識・経験・ノウハウを駆使し、新発想による信用情報システムを構築
~JICC及びCIC(信用情報機関)へのクロス接続システム構築~

システム化の背景と効果
ファーストクレジット(当時)様においてパッケージ『信用情報機関接続ゲートウェイ』を利用したJICCとの接続システムを構築。その後、そのシステムを応用し、住信不動産ローン&ファイナンス様のCICへの接続システムをわずか3カ月で構築。スピーディーな経営統合の実現と、統合後の効率的な業務プロセスの運用に大きく貢献しました。

業界に造詣が深くプロジェクトを終始リード

企画部
村山 博哉 副部長

ファーストクレジット(当時)では、お客様から新規のお申込があると、いったん基幹システムにお客様情報を登録し、その後もう一度、専用端末に入力し信用情報の照会を行うなど、業務的に無駄が多く不便でした。そこで、基幹システムに一度登録すれば、そのデータを使って瞬時に様々な信用照会ができるよう、業務の効率化と正確性を図るとともに、また貸金業法の改正で義務化される照会・報告業務を確実かつ迅速に行うために、新しくJICCへの接続システムを構築することにしました。
開発において気掛かりだったのは、法改正にともなって信用情報機関もシステムを開発中で、それと並行してプロジェクトを進めたことです。つまり完成イメージが無い中で作業を行うこととなり、したがってベンダーは、業界知識・経験・ノウハウを豊富にお持ちで、かつプロジェクト管理がしっかりしていることを基準に選定しました。実は、以前から富士通関西システムズの松谷部長を存じ上げていて、業界について非常に造詣の深い人という印象を持っており、機会があればぜひお願いしたいと考えていました。

事務システム部
吉田 祐司 副部長

当初の想定通りで、プロジェクトは富士通関西システムズに終始リードしていただくこととなりました。プロジェクトリーダの中村さんには、この機能は必要かどうかのジャッジ、効率の良いユーザーインターフェースのデザイン等々、随所にプロフェッショナルなご提案と的確なアドバイスをいただき、頼りになりました。なかでも今回の法改正では、監督官庁である金融庁の情報漏洩に関するガイドラインが強化されており、富士通関西システムズのご提案で、操作できるオペレーターへの権限付与や証跡ログの取得、このほか個人信用情報の閲覧および印刷回数の制限など、セキュリティ事故を防止するための様々な工夫を盛り込んでいただき、コンプライアンスの強化につながりました。本稼働後は自分の席からワンクリックで様々な信用情報を照会できるようになり、たいへん満足しています。

新発想でJICCとCICの両方への接続を実現

事務システム部
楡井 裕充 部長

開発完了直前の7月に、ライフ住宅ローンとファーストクレジットとの経営統合を9月末に行うことが発表され、それまでに今度はCICへの接続システムを構築する必要に迫られました。開発期間はわずか3カ月弱。一からじっくり構築する時間は到底ありません。そこで悩んだあげく、今回構築したJICCとの接続システムを応用し、JICC用に作ったデータをCICに変換し、CIC用に作ったデータをJICCに変換するクロス接続を思いつきました。富士通関西システムズに相談したら、理論的には可能とのこと。あとはそのアイデアをいかに実現するかがポイントでした。結果、経営統合期日までに両方へ接続できるシステムを完成させていただけました。しかも富士通関西システムズ自身も驚いていましたが、エラーがほぼ「0」という奇跡的な高い完成度でした。本当に富士通関西システムズにお願いして良かったと思っています。
今後は住宅ローン基幹システムの開発・レベルアップ等、開発案件が目白押しです。これからも富士通関西システムズには大いに期待しています。

信用情報システムプロジェクトのメンバー

左から
事務システム部 吉田 祐司 副部長、楡井 裕充 部長
富士通関西システムズ 流通システム本部 クレジット・リースシステム部 部長 松谷 吉隆、中村 常浩

信用情報システム概要

住信不動産ローン&ファイナンス株式会社様 概要
(略称:住信L&F <スミシンエルアンドエフ> )

設立 2010年9月30日
資本金 60億円
従業員数 349人(2010年9月30日現在)
本店 〒104-0028
東京都中央区八重洲2-2-1 日本酒類販売新八重洲口ビル
Tel.03-3281-0627(事務システム部)
ホームページ http://www.sumishin-landf.co.jp/

事例紹介(PDF版)

以下より、PDF版の事例紹介をダウンロードできます。
PDF 事例紹介 住信不動産ローン&ファイナンス株式会社様(249KB)

関連情報

ご紹介した商品

  • 信用情報機関接続ゲートウェイ