このページの本文へ移動

富士通ミドルウェア

Japan

  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. 2013年 >
  4. 2013年9月5日

「 顧客事例に学ぶ、テスト自動化によるアプリケーション品質向上の実践」

日時 セミナー名 場所 状況
2013年9月5日(木)
14時30分~16時30分
「 顧客事例に学ぶ、テスト自動化によるアプリケーション品質向上の実践」 富士通トラステッド・クラウド・スクエア(浜松町世界貿易センタービル30階) 募集中

【セミナー概要】
 システムのリリース直前、直後の性能トラブルや、アプリケーション不具合によるリリース遅延やシステムの「ダウンタイムによる損失」は、ビジネスの機会損失、顧客満足度の低下、法的要件の不履行等の悪影響を与えるケースも少なくありません。限られた時間とリソース(ヒト・予算)の中で、より現実的かつ効果的なテストを行うには自動化が必要不可欠です。本セミナーでは、テストの自動化を実践し、効果をあげられているお客様より直接その内容をご紹介いただけます。

日時: 2013年9月5日(木) 14:30-16:30 ( 受付開始 14:00~ )
場所: 富士通トラステッド・クラウド・スクエア(浜松町世界貿易センタービル30階)   http://jp.fujitsu.com/facilities/tcs/access/
対象: アプリケーション開発責任者 / 品質管理者
定員: 20名程度
共催:富士通ミドルウェア株式会社/日本オラクル株式会社

【タイムテーブル】
 1.ご挨拶
  (5分: 富士通ミドルウェア株式会社)
 2.基調講演「ソフトウェア開発における品質問題と課題解決への取り組み」
  (30分:株式会社ベリサーブ様)
   長年、第三者検証サービスを提供してきた経験から得られた品質問題を改善するための
   取り組みの全体像をご紹介いたします。  
       ・昨今のソフトウェア開発現場における品質面の問題・課題とは  
       ・(ベリサーブのお客様の)課題解決に向けた様々な取り組み  
       ・品質向上の為のテストツールの活用領域
 (休憩)
 3.Oracle Application Testing Suiteのご紹介
   (30分: 日本オラクル株式会社)
 4.特別講演 顧客事例「オラクルATSを利用した全社ヘの取り組みについて」
   (20分:株式会社富士通システムズイースト様)
   システム開発における各種テストの重要性に早くから着目し、オラクルATS製品を採用して
   全社に展開した取り組みを事例として紹介します。
 5.クロージング
   (10分: 富士通ミドルウェア株式会社)

【お申込み要項】
下記の必要事項をご記入の上、メールでお申込みください。
お申込みのメールを確認後、事務局より「お申込み受付完了メール」を返信し、同メールをもって受付完了となります。
1.お申込フォーマット

  宛先: fmw-seminar_productsales@ml.jp.fujitsu.com
  件名: “ATSセミナー参加申込み“
  本文: 貴社名、ご所属、お役職、お名前(よみがな)、Eメールアドレスを記入ください。

※個人情報に関する確認事項 
 ご提供いただく情報は本イベントに関するお客様へのご連絡と、次回の同イベント開催時にご案内する目的のみに利用いたします。
※クールビズ(軽装勤務)実施のお知らせ
 エコ対応を含む節電の一環として、上着・ネクタイは着用せずクールビズ(軽装)にて実施致します。ご理解くださいますようお願い申し上げます。

<お問合せ先>
富士通ミドルウェア株式会社 セミナー事務局
e-mail:fmw-seminar_productsales@ml.jp.fujitsu.com