FUJITSU ファミリ会 関東支部 FUJITSUファミリ会関東支部

本セミナーは終了いたしました。

2009年度「トレンドセミナー」開催のご案内

~IFRS(国際財務報告基準)の動向と企業への影響~

対象:会員企業の方


  ファミリ会関東支部では、下記のとおりIFRS(国際財務報告基準)をテーマに「トレンドセミナー」を開催いたします。
  IFRSは早ければ2015年にも国内企業へ強制適用される可能性があり、財務報告の方法や内容が大きく変わろうとしています。国際会計基準はもはや財務・会計の問題に留まらず、経営や情報システムに大きな影響を及ぼすといっても過言ではありません。今回は、IFRSによって今後企業へどのような影響があるか、システム部門としてどう対処するか、最新の動向とともにご紹介いたします。また後半では、“富士通グループにおける取り組み”として富士通の財務経理部門が今までIFRSに取り組んだ経験をもとに、グループ経営のあり方や今後の会計基準の方向性も含めご紹介いたします。
  システム部門の方はもとより、利用部門の方も含め是非ご参加いただきますようお願い申しあげます。

ご案内状(PDFファイル:350KB)
   
開催概要
   
  開催日時 2009年10月14日(水曜日) 14時0分~16時50分 (受付開始 13時30分~)
  開催場所 富士通(株) 本社6階ユーザーコミュニティサロン内
「プレゼンテーションルーム」

東京都港区東新橋1-5-2(汐留シティセンター)
Tel (03)6252-2253

< 地図およびアクセス >
http://jp.fujitsu.com/facilities/shiodome/

< 最寄駅のご案内 >
   JR新橋駅下車 汐留口から徒歩3分
   東京メトロ 銀座線 新橋駅下車 出口2から徒歩3分
   都営地下鉄 浅草線 新橋駅下車 出口A2から徒歩2分
   都営地下鉄 大江戸線 汐留駅下車 出口4から徒歩1分
汐留シティセンターの地図
  参加対象

ファミリ会関東支部会員の方

  定員 100名(定員となり次第締め切らせて頂きますので、ご了承ください)
  参加費 無料
  申込締切 満席となりましたので、お申込みを締め切らせていただきました。

 
スケジュール
  13時30分~ 受付
  14時~15時30分

講演1『国際財務報告基準(IFRS)の動向と企業への影響』

(株)会計意識 代表取締役
公認会計士、税理士、システム監査技術者 岩谷 誠治 氏

【プロフィール】
早稲田大学理工学部卒。㈱資生堂を経て、朝日監査法人(現 あずさ監査法人)に入社。1994年 公認会計士登録。その後、アーサーアンダーセンビジネスコンサルティングを経て2001年に独立、岩谷誠治公認会計士事務所を開設。現在は内部統制制度構築、企業組織再編、システム監査等のコンサルティング業務を中心に活動中。また、㈱ 会計意識 代表として、会計知識のビジネスへの応用を指導。日経ビジネススクール、みずほセミナー、SMBCビジネスセミナー講師も務める。
(著書)『借金を返すと儲かるのか? -会計の公式-』(日本経済新聞出版社、2009年)、『SEのための会計の教科書』(中央経済社、2009年)他多数。
  15時50分~16時50分

講演2『富士通の国際財務報告基準(IFRS)への対応』

富士通(株)財務経理本部IFRS推進室室長代理   岡田 利明 氏

IFRS導入の課題について、富士通グループでの取り組み実践を基に、グループ経営のあり方や今後の会計基準の方向性も含めてご紹介します。

  16時50分 閉会
 
  新型インフルエンザ対応について

セミナー開催にあたり、下記の通り対応させていただきます。予めご了承いただけますよう、よろしくお願い申しあげます。
 ・体調不良の方は入場をご遠慮いただく場合があります。
 ・今後の感染状況によっては、本セミナーを中止する場合があります。
<<関東支部トップへ