このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. 企業情報 >
  3. 富士通キッズ >
  4. ユメカタ研究室 >
  5. HTML版 >
  6. 人も、食品も、もう迷子にならない社会 その2

人も、食品も、もう迷子(まいご)にならない社会 その2

牛や鳥に病気がはやったりして、
みんなが食の安全を
気にするようになったんだ。

広い遊園地やデパートで、迷子(まいご)を見つける。
今、どこにいるのかが、すぐにわかる。
この「IC(アイシー)タグ」をつかって、
さがし物を見つけるシステムは、
いろいろな場所で利用されはじめています。

たとえば、みなさんが口にする、食べ物。
お肉や野菜が「いつ、どこで、だれに、
どんな風に育てられたのか」が、
「ICタグ」にすべて記録できるのです。


ユメカタ研究室 トップページへ戻る