このページの本文へ移動

「富士通キッズイベント2014 夢をかたちにするしくみ」2014年8月2日(土曜日)開催 イベントレポート

イベントレポート 会場の様子 作品紹介

2014年8月2日土曜日、技術への興味や夢を育む子ども向けの夏休みイベント「富士通キッズイベント2014 夢をかたちにするしくみ」を情報オリンピック日本委員会注1と共同で開催しました。
今年で7回目となる今回は、多数の応募の中から抽選で選ばれた約70名の子ども達が富士通川崎工場に集まり、コンピュータのしくみや技術について楽しく学びました。

富士通キッズイベント2014 ショートフィルムを見る(YouTubeのFujitsuBrandChannelへ移動します)

第1部:楽しみながらコンピュータのしくみを学ぼう!犯人をさがせ!(情報量)

子どもたちのグループに、情報オリンピック日本委員会の先生方が加わり、情報のもつ価値についてゲーム形式で学びました。
研究所から所長の大切なものを盗んだ犯人を15枚の写真の中から探します。
どういう質問をしたら、早く犯人を見つけることができるでしょうか。 ゲームを通して情報には価値の高いものと低いものがあることを学びました。このような考え方は、スマートフォンやパソコンなどに生かされています。

先生と一緒に犯人探しに挑戦!どんな質問をしようかな?

今度はグループで挑戦!みんなで一緒に考えます

最後はお友達同士で。どっちが早く犯人を見つけられるか勝負しよう!

会場の様子をもっと見る

第2部:富士通の技術を探検しよう!

第1部で学んだコンピュータのしくみは、実際の製品にどのように活かされているのでしょう?
昔のコンピュータや、世界最先端の技術を使ったスーパーコンピュータ、海底ケーブル、安心な杖や農業クラウドなど、多くの製品が展示されている「富士通テクノロジーホール」をみんなで見学しました。

50年たってもしっかり動くリレー式コンピュータを見学

海の深いところで20年以上もずっと動いていることにビックリ

この杖を、ひいおばあちゃんに買ってあげたい!

会場の様子をもっと見る

ユメカタ研究室

富士通テクノロジーホールに展示されている製品の一部を紹介しています。

第3部:みんなの夢をかたちにしよう!

第1部・2部で学んだコンピュータのしくみをヒントに、タブレット端末を使って、自分の考えとみんなの考えを共有しながら、みんなが思い描く未来を文字やイラストで表現しました。
だれのため?その人が好きなことは?こまっていることは何?どうしたらよろこぶ?コンピュータの3つの力「わかる力」「かえる力」「つなげる力」をどう使う?みんなの夢やアイデアを活かして、様々な作品ができあがりました。

今日学んだことをヒントに「あったらいいな」を考えます

色をぬったり文字でイメージを伝えたりして表現

アイデアいっぱいのみんなの作品をタブレット端末を使って共有

みんなが思い描く未来を描いてみよう!完成した作品を見る

会場の様子をもっと見る

みんなの声

  • みんなで意見の交流ができて楽しかった。(小6・女子)
  • 犯人探しが面白かった、楽しかった。(小6・男子)
  • 杖の体験がすごかった、あの"杖"は欲しい。(小6・女子)
  • 心臓の内部の様子がみれてビックリしました。(小5・男子)
  • みんなのためになるものが沢山あってすごいなと思った。(小4・女子)
  • 自分のアイデアが本当になるといいなと思った。(小5・女子)
  • 意見がうまく出せて楽しかった。タブレットも楽しかった。(小6・女子)

保護者の声

  • ゲームから入って、興味がわいて良かったと思います。ゲーム感覚で難しいことを学べて楽しかったです。
  • 頭を使うゲームでしたが、このようなトレーニングが好きなので、楽しんでいました。
  • コンピュータの原型になるものの説明を、実際に目で見て、聞くことができて、貴重な経験でした。
  • タブレットを使ったワークショップで、情報をスクリーンで共有できるところが面白かったです。
  • 自分のアイデアをかたちにしていく面白さを感じることで、今後の仕事など、目標を考えるきっかけになればいいなと思います。
  • 考える機会が少ない中、面白いワークショップと思います。子供の成長を実感しました。
  • 学校では学ぶ機会がない内容ですので、良かったです。
  • 普段、ゲームでしか使っていない電子機器が、実は深いものだと知ることができたのではないか、と思います。
  • 情報科学が、夢をかたちにすることに、つながっているんだ、となんとなくわかったかな、と思います。
  • 情報科学を利用して、夢を具体化するプロセスが理解できたと思います。

第1回目に参加してくれたお友達

第2回目に参加してくれたお友達

会場の様子をもっと見る

イベントグッズ

イベントに参加したお友達には、こんなかわいらしいオリジナルTシャツとエコバッグが配られました。

イベントの参加賞のTシャツ、エコバッグと修了証

イベントのおさらい

イベントで学んだ内容は、「富士通キッズ」のサイトでも勉強できます。

未来を切りひらくスーパーコンピュータ

スーパーコンピュータについて、わかりやすく紹介しています。

ユメカタ研究室

富士通テクノロジーホールに展示されている製品の一部を紹介しています。

注釈

注1:情報オリンピック日本委員会
高校生以下の生徒が集まってプログラミングの腕を競う「国際情報オリンピック」の日本トーナメント「日本情報オリンピック」を主催。同事業を軸に、数理情報科学に貢献するための諸事業を展開。

イベントレポート 会場の様子 作品紹介

富士通キッズ トップページへもどる