このページの本文へ移動

「富士通キッズイベント2012 夢をかたちにするしくみ」2012年8月4日(土曜日)開催 イベントレポート

2012年8月4日土曜日、技術への興味や夢を育む子ども向けの夏休みイベント「富士通キッズイベント2012 夢をかたちにするしくみ」を情報オリンピック日本委員会(注1)と共同で開催しました。
今年で5回目となる今回は、多数の応募の中から抽選で選ばれた約110名の子ども達が富士通川崎工場に集まり、コンピュータのしくみや技術について楽しく学びました。

第1部: 楽しみながらコンピュータのしくみを学ぼう!

子どもたちのグループに、情報オリンピック日本委員会の先生方が加わり、遊びやゲームを交えながら学習しました。

私たちはふだん1~9までの数字を使って数を数えていますが、コンピュータは「0」と「1」だけですべての数を表します。「2進数」と呼ばれるこの数え方は、一体どのようなものなのでしょう?授業では、特製のカードを使ったり、みんなで秘密のメッセージを解読したりして、2進数の考え方を学びました。

まずは5人のお友だちがみんなの前でチャレンジ

今度は自分で問題を解きます

グループで協力しあって問題にちょうせん

会場で配られたワークシート

会場の様子をもっと見る

コンピュータが使う言葉「2進数」ってなに?

第1部で学習した「2進数」の考え方を紹介しています。

第2部: 富士通の技術を探検しよう!

第1部で学んだコンピュータのしくみは、実際の製品にどのように活かされているのでしょう?
世界最先端の技術を使ったスーパーコンピュータや、電子カルテ、3D車載カメラ、手のひら静脈認証など、多くの製品が展示されている「富士通テクノロジーホール」をみんなで見学しました。

3D車載カメラに興味津々

50年たった今でも動くリレー式コンピュータを見学

スーパーコンピュータが再現した心ぞうの動きにびっくり

会場の様子をもっと見る

ユメカタ研究室

富士通テクノロジーホールに展示されている製品の一部を紹介しています。

第3部: 未来の街を描いてみよう!

第1部・2部で学んだコンピュータのしくみをヒントに、みんなが思い描く未来の夢の街を文字やイラストで表現しました。
みんなの夢やアイデアを活かして、未来の学校・スーパー・病院など様々な作品ができあがりました。

今日学んだことをヒントに未来の街を考えます

色をぬったり文字でイメージを伝えたりして表現

アイデアいっぱいのみんなの作品を最後に発表

未来の街を描いてみよう!みんなの作品を見る

会場の様子をもっと見る

みんなの声

  • 暗号を解くのが面白かった。
  • ゲームで二進数を学ぶのはとても楽しかったです。
  • スパコンて面白いと思った。
  • 50年前の計算機かっこいい!
  • むずかしかったけど未来のまちを楽しくかけてよかった。

保護者の声

  • わかりやすい、おもしろい、盛り上がる、なのにためにもなる。タイトル通りのワークショップで、親子とも勉強になりました。
  • スーパーコンピューター京が素晴らしいと思いました。昔の計算機を見てびっくりしました。
  • 畑の状態を遠隔に知るセンサーや、電子カルテなど、業務効率を劇的に向上させる技術を知り、これからどんな分野でこのような革新が起こるのか、わくわくと想像を巡らせました。
  • 「人のアイディアをばかにしない」という言葉が印象的だった。新しいことに挑戦していくためには人と同じことをしていてもダメだということが伝わったのではないか。
  • スタッフの方々が明るく声かけしてくださり、不慣れな場所でも緊張せずに入れました。(バルーンの演出も子供のテンションがあがってました。)また、先生がいてくださったことで、子供が今何を必要としているのかよく気づいてくださって感謝してます。

第1回目に参加してくれたお友達

第2回目に参加してくれたお友達

第3回目に参加してくれたお友達

会場の様子をもっと見る

イベントグッズ

イベントに参加したお友達には、こんなかわいらしいオリジナルTシャツとエコバッグが配られました。

イベントの参加賞のTシャツ、エコバッグと修了証

イベントのおさらい

イベントで学んだ内容は、「富士通キッズ」のサイトでも勉強できます。

コンピュータが使う言語「2進数」ってなあに?

「2進数」の考え方を紹介しています。

未来を切りひらくスーパーコンピュータ

スーパーコンピュータについて、わかりやすく紹介しています。

ユメカタ研究室

富士通テクノロジーホールに展示されている製品の一部を紹介しています。

注釈

注1:情報オリンピック日本委員会
高校生以下の生徒が集まってプログラミングの腕を競う「国際情報オリンピック」の日本トーナメント「日本情報オリンピック」を主催。同事業を軸に、数理情報科学に貢献するための諸事業を展開。

富士通キッズ トップページへもどる