このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. 企業情報 >
  3. 富士通キッズ >
  4. コンピュータと情報のしくみ >
  5. 文字をまとめて、データを小さく テキスト圧縮(あっしゅく) その2

文字をまとめて、データを小さく テキスト圧縮(あっしゅく)

まとめた文字を元にもどせる?

同じ文字をまとめていくことで、文字を少なくできることはわかったね!でも、まとめたことで今度は文章が読めなくなってしまったよ。あとから見ても読めるようにするには、どうすればいいかな?

「あかい」「とり」 こ「 」 「なぜ」「 」「 」 「 」みを たべた

文字をまとめて文章がスッキリしたわでもどの四角にどの文字が入っていたのか、わからないから読めないよ…

文章を読むためには、空いている四角の中に文字をもどさないといけないね。
だから、文章をまとめる時に、文字をもどすためのしるしも加えておく必要があるんだ!
いっしょにその方法を見てみよう!

まず、四角の中に残っている文字がまとめた文字だね。

このまとめた文字が、どこの四角と同じだったのか、矢印でしるしを付けるんだ。

矢印をつければ元にもどせるのね

すると、それぞれの四角の中に、どの文字が入るのか見えてくるね。
こんなふうに、コンピュータはまとめられた文章を元にもどせるように、目印をつけているんだよ。

こうしておけば、矢印をたどって文字を入れていくことで、元の文章にもどすことができるね!

矢印が指している文字を、四角の中に入れていけばいいんだね

同じ情報(じょうほう)を一つにまとめると、データを小さくできるね。そのとき、もとの形にもどせるように目印をつけておくことが大切なんだ。これが、コンピュータが使う圧縮(あっしゅく)のしくみのひとつだよ。

クイズ4 文章を圧縮(あっしゅく)してみよう!

ここまで学んできた決まりを使って、次の文章をじっさいに圧縮(あっしゅく)してみよう!
圧縮(あっしゅく)のじゅんばんは、「2文字以上の同じ文字のならびを見つける」「同じ文字をまとめる」「元にもどせるように矢印を引く」だよ!

ちょうちょう ちょうちょう なのはにとまれ なのはにあいたらさくらへとまれ … とまれよ あそべ あそべよ とまれ

圧縮(あっしゅく)ができたら、お友だちに元の文章にもどしてもらおう!
正しく圧縮(あっしゅく)できていれば、ちゃんと元の文章にもどしてもらえるはずだよ。

印刷用PDF こたえ(新しいウィンドウが開きます)


最近では、インターネットで音楽を聞いたり、動画を見たりできるね。これは圧縮(あっしゅく)のしくみのおかげなんだよ。音楽や動画のデータは、とても大きいので、そのままだとインターネットの中を運ぶのには向いていないんだ。そこでデータを、運ぶときには小さく、楽しむときには元にもどせるように圧縮(あっしゅく)のしくみを使っているんだよ。こんなふうに、コンピュータはたくさんの情報(じょうほう)をこうりつよくやりとりできるように工夫しているんだね。

文字のまとめかたを見てみよう!

コンピュータと情報のしくみ トップページへもどる